グルメ

いきなりステーキの食べ放題はお得か。あけぼのばし店で食べてきた!

いきなりステーキ食べ放題のメニュー表

ゆきです。社長からのメッセージや相次ぐ閉店など、最近何かと話題のいきなりステーキですが、その中でも独自にお客さんを集めようと店舗限定のサービスを行なっているお店もあります。今回は、ステーキ食べ放題を唯一行なっている、いきなりステーキあけぼのばし店にお邪魔して食べ放題をしてきました。

お店のHPはこちら

 

食べ放題メニューの紹介

食べ放題の料金と頼めるメニュー

食べ放題のメニューはこちら

15時以降から注文でき、70分制(ラストオーダーは50分前)で料金は男性は3,980円、女性は3,280円、カップルで行くと6,980円で少しお得になります(全て税別です)。なんと食べた分だけ肉マイレージが貯まります。肉マイレージは、合計で3000g食べるとゴールド会員になってソフトドリンクが毎回無料になるので、たくさん食べられてポイントを稼ぎたい方にはオススメです。

頼めるものは、ワイルドステーキ(300g、200g、150g)、ワイルドハンバーグ(300g、150g)、ワイルドステーキ+ハンバーグのコンボ(150g+150g)スパイシービーフカレー、ライスが食べ放題で、箸休めとして、サラダ、スープ、お新香、ポテサラを1個ずつ好きなタイミングで頼むことができます。食後にひとくちアイスもあります。

ステーキ、ハンバーグのトッピングはそのままであればコーンですが、変更はもちろん無料です。ブロッコリー、オニオン、じゃがいも、インゲン、キャロット、大根おろし、ソテーニンニク、ブルーチーズソースに変更可能です。通常は無料変更に含まれていないブルーチーズソースに変更することもできるのが食べ放題メニューの特徴です。

食べ放題のルール

食べ放題メニューを注文すると注意点について書かれた紙を渡されて簡単に説明を受けます。

食べ放題が始まる前に

食べ放題前の準備運動(サラダとスープ)

最初に持ってくる肉を聞かれて、焼きあがったものが届いた時点から70分のスタートとなります。この間にサラダとスープを頼んで、胃の準備運動をしておくのが食べ放題をする際にはおすすめです。慣れている人はいいですが、いきなり食べ始めるとあんまり食べられないんですよね。

ここで、サラダとスープ以外にもポテトサラダとお新香も注文しておくこともできますし、それぞれを後から頼むこともできます。自分がここだと思ったタイミングで注文してください。

たくさん食べる人は時間いっぱいまで食べるらしく、これを食べ終わってから持ってくるかどうかも聞いてくれましたが、私は箸休めとしてとっておきたかったので、サラダを半分くらい食べたところでお肉が運ばれ、食べ放題開始です!

ステーキが運ばれ食べ放題開始!

1皿目(ワイルドステーキ300g、ブロッコリー)

こんな札をテーブルに置いて食べ放題スタート

まずはワイルドステーキの300g、ブロッコリー変更です。ワイルドステーキはレアで提供されて、鉄板で好みの焼き加減に焼きながら食べるものなので、ソースをかけたりする前にいい感じに焼きます。私は1皿目はレアのまま、乗ってくるペーストだけで食べました。ステーキは柔らかく、しっかりと赤身の旨味を感じるものでした。最初なので、飛ばし気味で5分かからず食べてしまいました。

食べ放題中の気遣い

1皿目が提供されたタイミングで、次のお肉は何がいいかを聞かれ食べ終わる頃に次をすぐに提供できるよう準備してくれます。食べている間は店員さんが通りすがりに確認してくれて、「○番さん、もうすぐ食べ終わります」など焼き場と連携してくれます。

2皿目(ワイルドステーキ150g+ワイルドハンバーグ150gのコンボ、大根おろし)

次にコンボの大根おろし変更です。実はいきなりステーキのワイルドハンバーグを食べたことがなく、今回初めて食べました。ワイルドハンバーグも中はレアになっていて、焼いて食べるようになっています。ステーキばかりだと、噛むのにあごが疲れてくるので、柔らかくジューシーなハンバーグも挟みながら食べるのはアリですね。ジューシーな分、脂がステーキに比べたら多いので、量を食べることを目的とするなら、コンボについてくる150gで十分かもしれません。トッピングの大根おろしも初めてだったのですが、大根おろしとステーキソースでさっぱりと食べることができました。

箸休めのポテトサラダとお新香

この辺で、サラダとスープは無くなったので、お新香とポテサラを注文です。こんな感じでちょっとだけきます。ずっと肉だけ食べているので、お新香がおいしい。

3皿目(ステーキ300g)、4皿目(コンボ300g)、5皿目(ステーキ300g)

この後は③ワイルドステーキ300g(ブルーチーズソース)、④ワイルドステーキ+ワイルドハンバーグコンボ300g(大根おろし)、⑤ワイルドステーキ300g(大根おろし)と食べ進め、合計1500g食べたところでギブアップしました。時間は50分ラストオーダーの時にはもう5皿目を食べていましたが、それ以上は食べられなかったので追加はしませんでした。最後は追加するかをきちんと聞いてくれます。

3皿目のブルーチーズソースは少し酸味を感じる濃厚なチーズソースでした。ステーキでもおいしかったですが、ハンバーグとの方が相性が良さそうですね。4皿目、5皿目は卓上の調味料を使いながら味変して食べました。トッピングも大根おろしばっかりです。店長さん曰く、大根おろしは直接かけてしまうと鉄板が冷えてしまうので、ディップして食べるのがいいとのことでした。また、醤油やステーキソースもいいんですが、バルサミコ酢ドレッシングがよく合うとのこと。

締めのひとくちアイス

食べ終わったらひとくちアイスをいただいて終了です。テーブルを片付けて拭いてから提供してくれたり、おしぼりを新しいものを持ってきてくれたり、ちょっとした心遣いがありがたいですね。

いきなりステーキ食べ放題の感想

いきなりステーキの食べ放題で良かったところ

いきなりステーキの食べ放題をしてみての感想ですが、本来食べ放題をやるお店ではないのに(食べ放題店でないからこそかもしれませんが)、食べ放題の提供方法が良いなと思いました。

具体的には、

①1皿目を提供してから時間が開始となること、

②提供ごとに次のオーダを聞き、食べ進めの状況も見ててくれるため、食べ終わったらすぐに次のお肉が提供されること、

③おすすめの食べ方の提案などのコミュニケーション

が今回利用してみて素晴らしいなと思ったところです。

私はたくさん食べる方で食べるのも早いのですが、すぐに食べ終わってもそれほど待つことなく次のお肉が運ばれてきて感動しました。一般的な注文形式の食べ放題店だと、注文してから提供されるまでに時間が割とかかるにも関わらず皿交換制のお店も多く、食べ終わってから注文で思うように食べれないことが多いんですよね。

食べ放題への対応では、店長さんがよく目配りをされていて、指示出しをしていました。また、別のお客さんが食べ放題の取材のようで、写真を撮ったり食べ方の説明を聞いたりかなり時間を使ってしていたのですが、そちらの対応もしながらこちらの普通の客もちゃんと見てくれていました。食べている間も適度なコミュニケーションをとってくれて、楽しく食べることができました。

付け合わせの大根おろしという選択

今回の食べ放題では大根おろしの付け合わせ変更を多用していますが、これには個人的な根拠があります。

1つ目に、今回は量を多く食べることを目的としていたということ。付け合わせは色々ありますが、今回のように食べ放題を目的とするのであれば、糖質が多く含まれるコーンやじゃがいも、にんじんは血糖値を上げて満腹感を感じさせるので避けます。また、ブロッコリーやインゲンなど繊維質のものは噛む回数が増えるので顎が疲れます(実際には肉に比べれば大したことはありませんが)。

こうした理由から、血糖値を上げるものや咀嚼が必要なものは避けると、大根おろしがいいのではないかと考えました。味もさっぱりしますしね。

2つ目に、食べ放題中の実際の効果については不明ですが、大根おろしの消化酵素が肉の分解を助けてくれるということ。肉料理をするにあたり、大根おろし、りんごなどそれらに含まれる消化酵素によって肉を柔らかくする目的で漬け込みを行うことがあります。食べ放題中にもこうしたものを一緒に摂取すれば、消化を助けてくれるのではないかと考えました。1時間の間にどれだけ消化してくれるかというと、微々たるものかもしれませんし、経験則によるものです。

いきなりステーキの食べ放題は得なのか

食べ放題で食べた量から値段を概算してみる

今回は2人で食べたのですが、私は1,500gでもう一人(女性)は600gでした。ライスとかも食べていましたが、女性は普通だったら500gのお肉を食べたらお腹いっぱいになりますよね。

食べ放題となると元は取れるのかというところをみなさん気にすると思います。今回食べた量で計算してみます。

ワイルドステーキは300gで1,390円、ワイルドハンバーグは300gで1,100円となっています。私が食べたのは、ワイルドステーキが1,200gとワイルドハンバーグが300gなので、1,390×4+1,100=6,660円分となります。それに、サラダ(単品180円)、スープ(単品180円)、お新香、ポテサラ、アイスを合わせると大体で500円くらいでしょうか。合計で約7,000円分くらい食べていることになりますね。

600g食べた女性だと、ステーキ450g、ハンバーグ150g、ライス、その他で1,850+550+200+500=3,100円でもうちょっと食べれたらいいかなという感じですね。

おわりに

食べ放題は好きなだけ食べられるということを楽しむ

自分は食べ放題は元を取るというよりも好きなだけ食べて良いんだと言う気分を味わうものだと思っているので、食べても食べても肉が運ばれてくるワクワク感はここでしか味わえないものだと思います。

みなさんもぜひ、いきなりステーキの食べ放題を食べに、いきなりステーキあけぼのばし店に行ってみてください!

注意点

2020年3月3日現在で、HPの食べ放題メニューは以前のものが掲載されていて、2020年2月ごろに写真で挙げているものに変わったみたいです。ご注意ください。

追記

2020年3月4日追記

2020年3月2日に公式ホームページにて食べ放題店舗の拡大について発表がありました。別記事にてまとめます。